メニューボタン

ZEHについて

ZEHとは

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは、太陽光などで創り出すエネルギー量が、家庭で消費するエネルギー量を上回ることで、ひとつの住宅の年間のエネルギー消費量(一次エネルギー換算)を正味(ネット)でゼロ以下 にする住まいのことです。
スカイジャパンは、太陽光発電をはじめとする創エネシステムと、省エネ機器、それらをコントロールするHEMSを活用することで、先進的なネット・ゼロ・エネルギーハウスを実現します。

ZEH普及に向けた国の政策が進んでいます

地球規模でのエネルギー問題に直面した現在、世界的にZEHの実現は避けて通れないテーマです。日本でもZEHの促進に向け、国によるロードマップの策定や法整備が進められており、2030年には新たに建てられる全ての住宅の平均がZEHになることを目指しています。

ZEHに向けた国の政策

ZEHの住宅を建てるには?

ZEHの住宅を建てるには?

「断熱」
断熱の高性能サッシや高性能断熱材など、エネルギー効率をよくするための断熱材を導入し、エネルギーロスを最小限に抑えます。

「省エネ」
高効率のエアコンなど省エネ性能の高い機器、電力消費の少ないLED照明などを導入して、毎日の電力量を削減します。

「創エネ&HEMS」
家で消費するよりも多くのエネルギーを創るために、太陽光発電システムとHEMSを組み合わせたシステムを導入します。

「ZEH」
断熱・省エネ・創エネ&HEMSを組み合わせて、ご家庭のエネルギー収支をおおむねゼロにすることでZEHを実現することができます。

ZEHで補助金がもらえます

ZEHで補助金がもらえます

2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すため、新築住宅の建築主、新築建売住宅の購入予定者、または既築住宅の所有者に向けた補助金制度が実施されています。 新しく家を建てたい方、住宅リフォームをお考えの方にとって、ZEHは見逃せないキーワードとなることでしょう。
今後スタンダードになるゼロ・エネルギー住宅の夢が、おトクに叶えられるチャンスです。